読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nakumelo’s blog

関ジャニ∞のこと・新喜劇のこと・その他諸々、長い文章で語りたいときはこちらを利用しています。 Twitterアカウント→@EtoileMelimelo

エンタメ新喜劇第五弾レポ 前編

  エンタメ新喜劇第五弾が、この度開催され、初日の15日公演へ行って参りました!

  オープニングではチアリーダーのお姉さんたちがポンポン片手に見事なダンスを披露。このチアリーダーのキャプテンが、アキさん演じる「ちあき」ちゃん! チア+アキ=ちあきだそうですなるほど。

  ちあきちゃんはみんなが楽しく手拍子しているなか、客席にどうもイマイチ乗りきれていないおじさまを発見。舞台上へ引っ張りあげると、向かいのドンキで売っているような、赤いモールや「あんたが主役」と書かれたたすき、さらには吹くと紙が飛び出すカチューシャなどのパーティーグッズを身に付けさせ、気持ちを高まらせます。ちなみにこのおじさま、閉幕後ロビーで見かけたときもそのまんまの格好で次回公演チケット販売列に並んでいたので、まんざらでもなかったらしいです(笑)

  このちあきちゃんはこのあとも何度か出てきますので、それはまた後ほど……

  舞台はとある片田舎の広場。ここにはゆたか大将が亡き父から受け継いだラーメン屋台、あき恵ママが経営する喫茶店「FLOWER」、そして、お願い事をすれば必ず神様が叶えてくれるという「奇跡の祠」なるものがありました。

  ラーメン屋台に来た、「千と千尋」に出てくる蛙そっくりな瀧見さんと、日舞をたしなむ美人でありながら、奇妙なポーズのダンスも躊躇なく踊ってしまう癖を持つ真希ちゃんというカップルの接客をゆたか大将がしていると、あき恵ママから「そういえば今度、ここに新しい屋台が出来るらしいわね」との情報が。

  そこにやってくる一人の女性と、荷台を運ぶ台車!!アキコさんです!!台車には高々と積み上げられたいくつかの段ボール!それを運びながらみんなを追いかけまわすアキコさん!たちまち広場は大騒ぎに!!
  途中客席に向かって段ボールが傾き、崩れ落ちてくるか!?とハラハラしましたが、ちゃんと落ちないように固定がされていました(笑)

  このアキコさんこそ、新たにこの広場で屋台を経営しようとしていた人物でした。そして、その商売内容とは……

  「えーーでんちーーでんちーーーたんさんでんち、いかがですか~」

  リヤカーに大量に積まれた単3電池を売る「単3電池専門店」なるものを開業したアキコさん。そんなピンポイント過ぎる商品売れるわけねーだろ、とゆたか大将は指摘しますが、これが意外や意外、どんどん売れて繁盛していくのです!確かに単3って何気にいちばんよく使われる電池だもんね。
  311の直後、各地で停電しまくりで、これまであまり使われなかったラジオや懐中電灯を起動させるために、あちこちのお店から電池が売り切れた光景を目にしている者としては、こういう風な商売があったらすごく助かったかもなぁとぼんやり思ったりしました。電池大事よ。

  そこへやって来る、どこかの大御所師匠芸人にそっくりな「お金を受けとる皿専門店」なる商売をしている吉本の貴公子・忠志さん。こちらもなかなか売れ行きが好調のよう。ちなみにあのお皿は正式名称は「コイントレー」といいます。

  祠の神様の言い伝えもあるためか、色々な人が集まってくるこの広場。
もうすぐこの祠の神様に感謝する毎年恒例の春のお祭りも控えているのですが、マンション建設計画が持ち上がっており、間もなく取り壊しが行われるということで、建設を請け負っている建設会社の社員たち(由美姉さんと高井さん)と、それに反対するあき恵ママをはじめとする八百屋さんや酒屋さん(モータルコンバットのお二人)たち地元住民とのバトルが毎日のように繰り広げられていました。
 
  あき恵ママたちの、広場と祠に対する愛情とそれを守るための熱意に感銘を受けたアキコさんは、「市役所に掛け合ってみるわ!!」と走り出しました。

  あき恵ママにはもうひとつ悩みがありました。それは、娘の直子ちゃんがホストに入れ揚げていること。この日もまた大金を持ってホストクラブへ行こうとする直子ちゃんと、それを引き留めようとするあき恵ママのケンカが始まります。
  と、そこへかかってくる一本の電話。なんと直子ちゃんお気に入りのホストが仲間たちと供にすぐ近くまでやってきているというのです!

  直子ちゃんのお気に入りホストは、光輝く頭皮が自慢のライム(もりすけさん)、そしてまさとさん・大島さん・伊賀さんが演じるホストクラブの仲間たち。それぞれにかっこいい源氏名がついているのですが特に伊賀さんはその特徴を生かして「東海道のぞみ」という名前で、しかも青いスーツでした(笑)余談ですがこの日の新幹線は静岡辺りの停電発生で大幅な遅延があり駅は大混雑だったんですよ……
  さらに彼らのリーダー的存在で、人気ナンバーワンのホスト、アキさんの演じる「龍ヶ崎翔」も登場!細身に白スーツをその見事な華麗さに会場からは女性の黄色い歓声の嵐!2016年のお正月SPで出演したとき、一気に多くの女性ファンを獲得した幻のイケメンキャラがこの度大復活しました!!

  そんな翔さま、近くにいたゆたか大将に、ナンバーワンホストになり得る逸材の可能性を見出だし、試しになにかかっこいい一言を言ってみてくれ!とむちゃブリを仕掛けてきます。周りのホストからも煽られ、ゆたか大将がどうにか考えたフレーズは……

  「世界中の女が、俺の恋人さ」

  客席からはザワザワとした笑い声とそれを冷やかすホストたち。「これでも一生懸命考えたんだぞ!!」とぶちギレるゆたか大将。かっこいいフレーズって難しいね!

  そしてライムは真っ赤な薔薇の花束を直子ちゃんへ手渡し、彼女のお誕生日をお祝いします。ライムがお金を貯めて独立したら結婚の約束をしているため、直子ちゃんはそのためにライムに入れ揚げているのです。
しかしそこへ奈臣実ちゃんもやって来て、やはり同じようにライムに「俺が独立したら結婚していっしょに店をやろう」と持ちかけられていました。つまりライムは二股をかけていたのです。これに怒り狂った直子ちゃんはライムをビンタし、二度とホストクラブには行かないと喚いて自宅である喫茶店へと帰っていきました。
  「確かに女性に夢を見せるのが俺達の仕事だ。でも、嘘をついて利用してはダメだな」と翔さまはライムを嗜め、また一から勉強だ、とホスト集団は店へと去っていきました。

  一段落したな~とゆたか大将が再び屋台のお仕事を始めると、すっかりエンタメ名物になった、ピチピチTシャツとスパッツ、そしてオカマ風の濃いメイクが特徴のアキさん演じる「スパッツおっさん」がやって来ます。相変わらずリモコンを全体的に無くして貸してほしいと訪ねてきます。
  このおっさんのスパッツ、本人曰く「裏切らない」ほどかなり伸びが良くて、屋台に置いてあるコショウやらお盆やらコップやらを次々にスパッツに入れていきます。この様子をSNSの写真や動画を載せたらとんでもないことになりそうだな (゚ヽ゚)
  このスパッツの良さを伝えるべくおっさんは「スパッツ専門学校」なる場所で講師をしており、さらに生徒を召集し、「スパッツ体操」なるものを披露!!パワーアップしてます。

  さらに今回、幕間に映像が流れるのですが、タイトルはずばり「スパッツおっさんのリモコン探しの旅」!!
  千日前や日本橋界隈を中心に、リモコン探しのロケを敢行!!おしゃれなレストランやホテルのフロント、果ては卒業式帰りの女子大生集団にまでとにかく「リモコン貸してくれへん?」と尋ねまくります。途中立ち寄った外人さんが営むケバブ屋さんは、私も日本橋アニメイトへ行くときよく見かけていたのでびっくりしました。
  さらにスパッツおっさん、八百屋さんでお買い物をしたのですが、エコにも気を使っているため、袋は断り、買った野菜はすべてあの裏切らない伸びのスパッツへ投入。さすがにミニトマトは潰れたり足先へこぼれていかないか心配でした。


  レポはこのあとも続きます!筆が遅くてすみません~!!